はじめに

トヨタホーム近畿株式会社は、平成5年4月に創業した会社です。本社は大阪市西区にあり、トヨタホームの請負やリフォーム工事、不動産売買と不動産関係の事業を幅広く取り扱っています。

トヨタホーム近畿は、「人生をご一緒に」をモットーにして、家族の幸せを支えるホームサプライヤーとして活動しています。大阪に本社がありますが、近畿地方のほかに四国地方でも事業を展開しています。

今回は、そんなトヨタホーム近畿株式会社のご担当者様に、インタビューを行ってきました!

トヨタホーム3つの安心とは?

インタビューの前に、まずは「トヨタホームの3つの安心」についてご紹介します。

トヨタホームの特徴として見逃せないのは「3つの安心」ですが、その3つの安心とは建てるときの安心建てたあとも安心支える安心によって構成されています。それぞれどのような安心なのか、以下にまとめました。

建てるときの安心

建てるときの安心とは、いつまでもその建物を使える高品質を意味します。トヨタ生産方式と呼ばれるトヨタグループ独自のシステムを導入しています。
トヨタは黎明期から「よい品よい考」というスローガンがありました。品質を徹底的に追及する姿勢で、いつまでも心地よい生活のできる場を提供できるように努めています。

建てたあとも安心

トヨタホーム近畿株式会社は、「住宅を建設してそれでおしまい」という考え方をしていません。アフターケアを充実させることで、いつまでも安心して暮らせるような環境づくりを進めています。各種保証を付けていますし、きめの細かいメンテナンスサービスを実施しています。また、必要に応じてリフォーム工事も対応しているので、長いお付き合いのもとで信頼関係を構築することができます。

トヨタホームの提供する住宅には、保証が付いてきます。その保証ですが、60年という長期に及びます。なぜこれだけの長期にわたり保証ができるか、まずは品質です。「トヨタ品質」と言いますが、住宅の約85%は自社工場内で生産されています。そして最大500項目という厳しいチェックを経て製品化しているので、高い品質を維持することができています。また鉄骨ラーメンユニットという強靭な構造体で作られているため、長期間の保証が可能なわけです。

支える安心

最後の支える安心とは、お客様が人生を豊かにするためのお手伝いをすることです。
トヨタというと、自動車メーカーを連想する人も多いでしょう。自動車はもちろんのこと、トヨタホームに代表される住まいに関するサービス、そもそもの創業のきっかけとなった自動織機と幅広い商品やサービスを取り扱っています。これらの商品をお客様に提供することで、家族に幸せになってほしいというのがトヨタグループの願いです。

トヨタホーム近畿株式会社へのインタビュー!

さて、いよいよインタビューのコーナーです!

トヨタホーム近畿という社名の意味や、込められた想いを教えてください

トヨタホーム近畿と「トヨタ」の名称を冠にすることで「トヨタ自動車のグループの一員」ということを皆さんに示せますし、自覚をもたらすことができます。トヨタ自動車のこれまで培ってきた技術を駆使して、快適な住まいづくりを進めていきたいという思いもあります。
また、トヨタホーム近畿は近畿地方や四国地方の地域に密着した営業活動を行っています。住まいというのは、お客様にとって一生ものの財産です。そこで地域密着の姿勢を明確にし、長いお付き合いをしていきたいという思いも「トヨタホーム近畿」という社名に込められています。

トヨタ自動車の創業者である豊田喜一郎氏は「人は皆、ある一定水準以上の住宅に住む権利がある」と考えていました。戦後間もない混乱の時期に焼け野原を目にしながら、そのような思いを秘めていたといいます。
その想いを引き継ぐという意味でも「トヨタホーム」という社名を使っています。

トヨタホーム近畿様の事業内容について教えてください

トヨタホーム近畿ではその名の通り、住宅に関する各種事業を展開しています。新築一戸建て住宅の請負や売買事業を行っています。その他にも、各種不動産物件の仲介事業などを手掛けています。
住宅は、いずれいろいろな場所が劣化していきます。長く快適かつ安全に暮らせるために、リフォーム事業も展開しています。

トヨタ自動車といえば、モノづくりに力を入れている企業です。トヨタホーム近畿はそのグループ企業ということで、モノづくりや高い技術に定評があります。ただ単に建物を建てるのではなく、快適に暮らせるような環境づくりにも力を入れています。健康で暮らせるような住宅、エネルギー対策、防犯設備によるセキュリティの強化なども考えた住まいの提供を行っています。
また、トヨタというと自動車メーカーとして世界的に有名です。現在は、この車と住宅を連携するサービスなども検討しております。このように、各所にトヨタグループが長年培ってきた高い技術が反映されています。

ちなみに、トヨタグループは住宅全体の85%を自社工場で作っており、これが高品質を保証しております。業界でもトップクラスの保証が付くので、いざという場合でも必要な修繕が適用されるため安心です。

トヨタホーム近畿様が顧客満足度向上のため、心掛けていることを教えてください

トヨタホーム近畿では、3つのポイントを心がけています。

まずはトヨタ生産方式というオリジナルの生産スタイルです。これは品質を第一に追及している方式で、何年経過しても劣化しにくく安心して住宅に住むことができます。高い技術力、高品質の住宅を提供することで、他にはない長期保証も実現できています。実に60年にわたる長期保証で、一生涯にわたって安心して暮らせるお手伝いをしています。

2つ目のポイントは、技術力や品質に裏付けされた生活提案です。「よい品よい考」は、トヨタの創業時からのスローガンです。お客様の希望なども十分ヒアリングしたうえで、どのような住まいを構築すればいいかを提案してまいります。

最後のポイントは、地域密着の営業スタイルです。トヨタホーム近畿では、近畿地方と四国地方に根差した営業活動を展開しています。生涯にわたるお付き合いを前提にして、住宅が完成した後の生活をさまざまな側面からサポートできたらと思っています。

トヨタホーム近畿に関するエピソードについて教えてください。

挑戦したこととは?

多方面にわたって主体的に仕事に取り組めるところが魅力です。営業というとただ単に自社製品を売り込むのが仕事と思うかもしれません。しかし、トヨタホーム近畿では営業でも住まいの設計など、お客様の住宅や生活をプロデュースするところがやりがいと言えます。

大変なこととは?

大変なのは、いかにしてお客様の要望をくみ取るかでしょうか。近年では住まいに関する要望も多様化しつつあります。その要望をきちんと把握し、お客様と共有するのは結構大変です。

印象的な事柄とは?

お客様に直接感謝の言葉を言われると、強く印象に残ります。トヨタのブランドでお選びになるお客さんも多いですが、「アナタだからここにした」と言われると嬉しいです。

仕事のターニングポイントは?

お客様を理解することが重要だと気付いたことです。いくら良い商品でも、「お客様の求めることとマッチしていなければ意味がない」ということに気づいたのは大きなことだったと思います。

トヨタホーム近畿を利用したお客様の口コミを紹介

ここでは、トヨタホーム近畿を実際に利用した方から寄せられた口コミをご紹介します。

「担当者の皆さんはいずれもていねいで親切に対応していただいたのが印象に残っています」

「アフターサービスもしっかりしていて、何か問題があったときに気軽に相談できるところが気に入っています」

「○○さんにお願いしたのですが、親身に相談に乗って下さったのでトヨタホームさんにしようと決めました」

「気密性が高いので、夏場や冬場でも快適に暮らせ、必要以上にエアコンを付けずに済みます」

「ことあるごとに丁寧に対応してくれるので安心感がありますね」

全体的に、担当者の対応の良さに評判があるようですね。
「あなただからここにした」という言葉が出るのも納得の口コミではないでしょうか。

まとめ

今回、トヨタホーム近畿株式会社にインタビューをしてきました。このようにトヨタホーム近畿株式会社では、お客様が快適に生活できるような土台作りに力を入れています。さらに長期保証や定期的なメンテナンスなど、アフターフォローにも力を入れているので安心して任せられるでしょう。

会社概要

会社名 トヨタホーム近畿株式会社
設立 平成5年4月
本社所在地 大阪府大阪市西区立売堀3-1-14 阿波座ビル3階
代表者 代表取締役・近藤浩司
公式サイト https://kinki.toyotahome.co.jp/