はじめに

日夜、私たちの安心・安全を守ってくれている警察官。

その警察官の階級を上げるための制度を“昇任制度”といいます。

昇任制度には、下から巡査・巡査部長・警部補・警部・警視・警視正・警視長・警視監・警視総監など9つの階級に分かれており、階級に従って警察官の給与や職務内容が定められています。

一般人の目から見れば、すべての警察官が同じように見えるかもしれませんが、警察官にはそれぞれ階級に応じた階級章(バッジ)や肩章がつけてあり、バッジは金色の部分と縦線が多くなるほど階級が高く、肩賞では横と縦の幅が広くなり、真ん中に付いている星型のバッジの数が増えていきます。

身分としては、警視までは地方公務員、警視正以上は国家公務員という扱いで、警察官として採用された場合は、まず警察学校に入学し「巡査」となります。

また、警察官にはキャリアとノンキャリアという区別があり、キャリアは主にデスクワークが中心となるのに対し、ノンキャリアはキャリアが作った仕組みの実務を担う実働部隊としての役割があります。

キャリアになるためには、外務省へ入庁する人などが受けるのと同様の国家公務員総合職採用試験に合格する必要があります。警視正以上になるためには、キャリアで入職しなければなりません。

昇任制度には、試験を受けるものと、勤続年数や成績によって判断される2通りの方法があり、昇任試験では、各種法律についての知識や、実技試験、銃の扱いなど、警察官に必要なものから論文や面接、社会常識など一般の社会人として必要なものまで幅広くテストされます。

そのため、合格するのは簡単ではなく、倍率が100倍を超える時もあるそうです。

そんな昇任試験を受ける警察官のために、一貫して治安関係機関向けの昇任試験に関する定期・不定期発行書籍の編集、出版及び販売を行っているのが、今回ご紹介する「UM株式会社」です。

この記事では、同社の概要や、提供しているサービスについてまで詳しく紹介していきます。

UM株式会社とは

「UM株式会社(ウム)」は、東京都新橋に本社を置いており、主に治安関係機関向けの書籍の編集、出版、販売を行っています。

同社の業務内容は「書籍の受付、発送などの業務(総務部)」、「書籍の政策・編集業務(編集部)」「書籍を治安関連機関へ知ってもらうための業務(営業部)」の3つで、基礎法学に基づく昇任試験対策誌である“KOSUZOシリーズ”を刊行しています。

KOSUZOシリーズは最新の傾向を折り込み、厳選した問題やわかりやすいチャート、ビジュアルなどを採用しており業界内でも人気が高く、毎年多くの受験者に愛用されています。

そんなUM株式会社について、事業内容から、同社の強み、お客様満足度を上げるために心がけていること等について、直接お話を伺うことができました。

UM株式会社の事業とは?同社に直接インタビュー

御社の事業内容について教えてください

日本国内における主に治安関連に従事している組織・官公庁・団体に対して、それらが遂行する任務や業務等に必要な知識・運営・法律等々を書籍にまとめて販売しております。

御社の強みについて教えてください

日本全国にある治安関係機関との太い人脈関係が最大の強みだと思います。この多くの人的ネットワークが信頼を生み、治安関係機関の方々に安心を与えていると感じております。さらに、その大きなネットワークがあるからこそ、いろいろな様々な情報収集をすることができ、多くの書籍の内容に反映することができると確信しております。また、編集部のほとんどが法科大学院卒業生であり、能力の高い人材が多いことから質の高い商品を提供できているのも強みだと思います。

御社がお客様満足度を上げるために、常に心がけていることについて教えてください

国内における治安関係機関がそれぞれ何に重点を置いているか、何について悩んでいるか、何をこの先にしようとしているか、等々を常に考え、それらに対して当社として何を提供できるか、どこまで掘り下げて詳しく提供できるか、等々を常に考えております。また、顧客には20歳~40歳半ばまでと年齢層が幅広いことから、どの世代にもわかりやすい内容になるよう商品化して編集しております。

これまで印象的だった出来事について教えてください

一番印象的な出来事よりかは、治安関係機関の方々が、毎年年数回ある昇任試験に合格して、お手紙や電話で、「合格しました!」、「ありがとうございました!」等の一報を頂くことが何よりの印象と思っており、その一声を励みに仕事をしております。

御社のサービスを利用したお客様からの口コミ

一番多いお客様からの口コミは、昇任試験の出題内容が、「ズバリ出た!」、「似た問題が多かった!」の声が多いです。また、次に多い口コミは、KOSUZAPのアプリが他社よりも使いやすく、良く身につくとの評判です。

まとめ

日々私たちの安心・安全を守ってくれている警察官ですが、その業務は私たちに馴染みの深いパトロールや遺失物届け、交通事故の対応など以外にも数多くの種類があります。

警察庁や警視庁等の道府県警察で大きな事件・事案を扱ったり、治安維持のための組織をより良くしていくための業務には経験とともに広く深い知識や、時代が求めているものなどをキャッチするアンテナも必要となってきます。

昇任試験は、警察官全体の質を高め、警察官自身のキャリアアップによるモチベーション向上などのためにも必須な制度と言えるでしょう。

UM株式会社では、昇任試験に臨む警察官たちの強い味方となる問題集や参考書を提供しています。警察官の昇任試験に的を絞っていることや、インタビューにもあるとおり、治安関係者との広い人脈によって質の高い対策を提供できているのではないでしょうか。

今後も昇任試験に挑む警察官たちの支えになり、日本の治安をより良くすることが期待されます。

会社概要

名称
UM 株式会社
本社所在地
〒105-0004 東京都港区新橋五丁目11番3号 新橋住友ビル7階
コーポレートサイト
http://uminc.jp/
事業内容
法律及び一般教育に関する書籍の編集、出版、販売