はじめに

株式会社藤崎興産は、1938年(昭和13年)9月10日に神奈川県藤崎町で設立された企業です。

事業内容は主に「原料素材を細かく砕いて『粉』を作る大型産業機械と付属部品の開発設計」と、「粉を生産している顧客企業へそのニーズに見合った製品を販売する」の2つ。

設立してから80年以上、業界シェア№1の実績を誇っている企業です。

鉄道車両やエレベーターとは異なり、同社の機械や部品を見たり触ったりする機会は多くはありませんが、私達の身の回りのものづくりに必要不可欠な企業であり、産業界では大活躍しています。

株式会社藤崎興産の事業とは?同社に直接インタビュー!

御社の事業内容について教えてください

株式会社藤崎興産の事業内容は主に次の次の3つです。

・原料素材産業に携わる顧客企業に対するコンサルティングとソリューションの提案
・大型産業機械(粉砕機械システム)と附属部品(金属製消耗部品)の開発設計および販売
・より良い製品を『早く・安く・感じ良く』、顧客企業へ提供

鉱石や鉱物などの岩石原料を粉砕し粒状・粉状素材にするための機械と、それら機械に取付ける金属製消耗部品を、顧客企業と商談を重ねながら開発設計し販売をしています。

半導体や磁性体、ステンレスや銅、コンクリ-トや耐火壁に建築骨材などなど、現代社会になくてはならない必需品を生産するために、当社の機械や部品そして技術が欠かせないのです。

御社の製品について教えてください

当社の製品は日常生活では目立ちませんが、鉄・金・銀・銅・コンクリ-ト・家の壁・磁石・各種電子部品などなどの、それら生活必需品を生産するために必要不可欠な大型機械や金属部品となります。

現代社会を支える重要な役割を担い、顧客企業を通じて皆さんの生活に深くかかわっています。

御社がお客様満足度を上げるために、常に心がけていることについて教えてください

社会基盤に直結する顧客企業の安定操業を目指し、ソフト面・ハード面ともに継続して信頼いただけるよう、当社は「良いモノを、早く・安く・感じ良く!」をモットーに活動しています。

まとめ

株式会社藤崎興産はニッチな機械や製品を扱っている企業ですが、社会インフラを支えているユーザー企業をサポートすることによって、社会に多大に貢献している企業でした。

大きな企業ではありませんが、ユーザー企業に、産業社会に、経済社会に幅広く貢献することを使命とし、少数精鋭で大きなスケールで仕事をしています。

会社概要

商号
株式会社藤崎興産
所在地
〒104-0061 東京都中央区銀座7-17-18 ジュエル銀座2F
コーポレートサイト
https://www.fujisakikosan.com/
事業内容
◎粉砕機械システムの総合コンサルティングおよびソリューションの提案
◎粉砕機械および附属金属部品(鋳鍛鋼部品)の開発設計および販売
◎ボールミル・ロッドミル・各種クラッシャーなどの粉砕機械本体
◎スチールボール・ミルボール・ミルライナー・ロッド棒・打撃板・歯板・などの金属部品
◎特殊鋼材、一般鋼材、フレコンバッグの開発設計および販売
◎機械器具部品の開発設計および販売
◎不動産賃貸部門