はじめに

近年、世界的に「健康」がトレンドになっています。特にここ数年、日本でも「健康ブーム」や「筋トレブーム」が起こっており、その影響からフィットネスクラブやスポーツジムなどの利用者の数も年々増加しています。

フィットネスクラブの市場規模推移を見ても、国内における売上高が2013年には4,240億円でしたが、その後緩やかに上昇し2018年には4,790億円と過去最高を記録。5年間で約13%もの拡大を見せているのです。

その理由として挙げられるのが、60歳以上のシニア世代の健康への関心の高まりです。経産省がまとめたデータによると、日本のフィットネスクラブの会員数の年齢別構成比は60歳以上が30.3%。20~30歳代の会員比率が年々減少しているのに対し、大幅な伸びを見せています。

これは介護予防という観点からも注目を集めており、今後もフィットネスと健康維持、リハビリなどを組み合せた健康産業として、さらなる発展が期待される分野となっていくと見られています。

そしてもうひとつの理由が、フィットネスクラブの多様化です。近年は24時間営業のセルフスタイルジムやヨガ、ダイエット専用ジムなど、「特化型」のフィットネスクラブが増加し続けています。

今、スポーツジム業界ではこれまで一般的だった総合型のフィットネスクラブではなく、より個々のニーズに応えられるパーソナライズされたプログラムが求められているのです。

そんな業界の中で、”パーソナルトレーニング×エステでつくる理想のカタチ”を提供しているのが、今回ご紹介するダイエットジム「スレンズ(SLENDS)」です。この記事では、スレンズの概要や、提供しているサービスについてまで詳しく紹介していきます。

スレンズとは?

大阪エリアを中心に、東京、兵庫など、全国に10店舗を構える女性専用パーソナルトレーニングジム「スレンズ」。本社は大阪市中央区にあり、代表取締役社長を高山美和氏が務めています。

スレンズは“キレイになること”を徹底的に追求した、女性のためのダイエットジム。従来のようにただがむしゃらにトレーニングを行うのではなく、痩身エステをベストなタイミングで組み合わせて行うことで、理想のスタイルを目指すことができるというものです。

そのボディメイクには定評があり、あのミス・ユニバースの公式ボディメイクジムにも選定。数々の有名ミスコン出場者のボディメイクも担当しています。

トレーニングは一人一人の体型や体質に合わせて行うパーソナルトレーニング。約20年かけて編み出された、無酸素運動をメインにしたスレンズのオリジナルトレーニングです。食事管理も同時に行うことで、体質から痩せやすく改善していくプログラムとなっています。

エステでは最新の機器を導入し、トレーニングの効果をより高めていきます。老廃物や皮膚のたるみなどは、トレーニングだけではどうしても改善しにくいものですが、リバウンド抑制が期待できる「キャビテーション」や老廃物の排出を促す「スターバッグ」といった最先端マシンを用いて、効果的にダイエットできるようアプローチしていけるのです。

今回、そんなスレンズの詳しい事業内容や印象に残ったお客様の口コミについてまで、同社に直接お話を伺うことができました。

スレンズの事業とは?同社に直接インタビュー!

御社の事業内容について教えてください。

パーソナルトレーニングジムをしております。

ですが、痩せるためだけのパーソナルトレーニングジムではありません。スタイルがよくないと意味がないので、健康的にも、スタイル的にも、もちろん体重も、全てを意識したジムです。

御社の強みについて教えてください。

スレンズの強みは、トレーニングと痩身エステの超効率ハイブリットダイエットです。

トレーニングと痩身エステをベストなタイミングで組み合わせることによって、トレーニングの効果が格段に良くなります。トレーニングだけですと体重が落ちにくい方もいますし、運動が苦手な方もいます。

そのような方がたとえ数回しかトレーニングが頑張れなくても、痩身エステを受けることによって脂肪燃焼効果が上がり、比較的簡単に痩せられます。

痩身エステとトレーニングを組み合わせるメリットは他にもあり、それは何といってもスタイルがよくなることです。トレーニングでは不可能といわれる部分痩せが、エステと組み合わせることにより可能になるからです。

このように体重だけではなく、スタイルにまで気を付けているところがミス・ユニバースの大会でも活かされていると思います。

御社がお客様満足度を上げるために、常に心がけていることについて教えてください。

おもてなしの心をもち、一人一人のお客様に合ったご案内や、トレーニングやお食事のアドバイスをすることだと思います。そして何よりも「結果を出す」ことです。

「おもしろい」、「楽しい」だけのトレーナーやトレーニングジムは最近とても増えています。そういったジムに通われた後にスレンズに通われるお客様も少なくありません。「おもしろい」、「楽しい」だけで通われていたせいで、結果が出なくなってしまい、またお金を使って違うジムにいく…。

そうならないために、スレンズは絶対に結果は出しますし、リバウンドをしない身体作りをお客様に提供しています。

これまで一番印象的だった出来事について教えてください。

コンビニでたまたま卒業したお客様と出会ったときに、泣きながら「ありがとう」と言われたことです。

痩せている方は大袈裟だと思われるかもしれませんが、「ダイエットやボディメイクを成功すれば人生は変わる」とお客様も我々も思っています。そのお客様もダイエットに成功したことによって、好きな人と付き合うことになり結婚できたそうです。

お客様からの口コミ

Aさん
『トレーニングがキツイというのは当たり前ですが、楽しくできるところが続けられる一番の理由だと思います。食事の話もわかりやすいです。』

 

Bさん
『トレーニングの効果が感じられるから、他のトレーナーの方では物足りなく感じます。』

 

Cさん
『親身になってくれてありがとうございます。優しさと厳しさのバランスを考えてくださっているんだなと感じ、とても励まされています。』

まとめ

今回の取材を通して、スレンズの“美”に対する意識の高さと、今まで積み上げてきた努力と結果に対する強い誇りを感じることができました。

“美は一日にしてならず”とはいいますが、長期間一人で努力していくことは非常に困難です。「絶対にキレイになれる」という誇りを持って、優しく、そして時に厳しく寄り添い続けてくれるスレンズの存在は、多くの女性の自信につながっていくのではないでしょうか?

さらに女性が活躍していくことが期待されているこれからの日本。そんな日本に生きる女性たちに自信と希望を与え続けるスレンズから、今後も目が離せません。

スレンズ公式サイトはこちら