はじめに

物や人を目的地まで届ける、運送業。わたしたちの生活になくてはならない仕事のひとつですが、実は運送業界は深刻な「人材不足」という悩みを抱えているということをご存知でしたか?

オンラインショッピングをはじめとするEC市場は、日本国内において年々拡大の一途を辿っており、それに伴って宅配物の数も急激に増加しています。国土交通省の発表によると、2018年度の宅配便の取り扱い個数は過去最高の43億701万個を記録。前年2017年度では42億5100万個だったのに対し、1年間でなんと1億個以上も増加し、4年連続で過去最高を記録し続けています。この近年の急激な増加からもわかるように、今後も宅配便取り扱い数は益々増加していくと予想されています。

しかし、運ぶ物の量が増加する一方で、それを運ぶドライバーの数を確保できていない運送会社がほとんど。2006年の約92万人をピークにドライバーは年々減少を続けているのが現実です。

その理由のひとつにドライバーの高齢化が挙げられます。ドライバーの約15%を60歳以上の高齢者が占めているといわれており、若年層の人材が集まりにくくなっていることがよくわかります。

また、「危険、汚い、きつい」の3Kといわれてきた運送業界には、「厳しい仕事だ」というイメージがついてしまったことも原因として挙げられるでしょう。しかし現在では、そのようなイメージを払拭しようと多くの運送会社がこの課題を改善すべく、改革を進めています。

そのような中で「努力・誠実・協調」の三つを念頭に置いて、「人を大切にする」という理念のもとに業務に取り組んでいるのが、今回ご紹介する「尾道輸送センター株式会社」です。

この記事では、同社の概要や、提供しているサービスについてまで詳しく紹介していきます。

尾道輸送センター株式会社とは?

「尾道輸送センター株式会社」は、中国四国地方の陸・海の物流の拠点である広島県尾道市に本社を構える運送会社。代表取締役社長を亀田龍幸氏が努めています。

主な事業は倉庫業、貨物自動車運送事業、通運業、港湾運送事業、通関業、海運代理店業、自動車分解整備事業といった、高い専門性を持つ運送関連業務です。

特に倉庫業と運輸業に関しては幅広い事業展開を行っており、「倉荷証券発行許可」を受けている倉庫業に始まり、自動車運送取扱業から輸出入貨物を扱う通関業などの基幹事業、そして不動産業までと多岐に渡った関連サービスを取り扱っています。

「努力・誠実・協調」の三つを社是に掲げている尾道輸送センター株式会社がもっとも大切にしているものは「人」。それはお客様だけでなく、会社で働く全社員のことでもあるのです。

「厳しい仕事」というイメージを持つ運送業ではありますが、そんな中で尾道輸送センター株式会社は、運転技術研修や免許取得補助などの研修制度の充実や、社員の健康管理のような安全対策を積極的に行うなど、全社員の幸福を追求しようと尽力しています。

今回、そんな尾道輸送センター株式会社の詳しい事業内容や日頃から心がけていることについてまで、同社に直接お話を伺うことができました。

尾道輸送センター株式会社の事業とは?同社に直接インタビュー!

御社の事業内容について教えてください

倉庫業、貨物自動車運送事業、通関業、通運業、海運代理店業、港湾運送事業、分解整備事業です。

御社の強みについて教えてください

現在営業している倉庫業としては日本で最も古く、1837年から継続しています。尾道、岩国、倉敷と中国地方の物流の要衝に事業所を持ち、倉庫、トラックの物流力があります。

御社がお客様満足度を上げるために、常に心がけていることについて教えてください

当社の存在理由を常に意識しております。
安全で健康的な物流サービスを提供することを心がけています。具体的には 必要な品物を必要なところに、必要な時に提供できる物流サービスを安定的に反復継続して提供できる安定感です。

お客様からの口コミ

お客様からは「緊急なオーダーにも対応していただける。」、「丁寧に応対していただける。」とのお声をいただいております。

まとめ

オンラインショッピングはいつの間にかわたしたちの生活に浸透し、筆者はもちろん、この記事の読者のみなさんにとっても生活に欠かせないサービスのひとつとなっているのではないでしょうか?宅配便のドライバーとも会う機会が増えたと感じている人も少なくないはずです。

小口の宅配便が増加し仕事量が急増しているにも関わらず、運送業界では働く人の数が減少しているといいます。ドライバーをはじめとする従業員の健康や安全を重要視している尾道輸送センター株式会社は、そんな同業界において非常によい指針となっているのではないでしょうか。

そんな「人」を大切にしている社風だからこその温かさがお客様にも伝わり、満足度の高い評価へと繋がっているのだと感じました。本当の意味での「人」と「人」との繋がりを大切にしている尾道輸送センター株式会社の更なる発展に、これからも期待していきたいと思います。

会社概要

名称
尾道輸送センター株式会社
所在地
広島県尾道市長者原2-165-5
コーポレートサイト
https://www.shoshina.co.jp/
事業内容
トレーラー・大型トラックによる
関東方面への定期便