はじめに

今現在、美容医療の普及と共に、美容外科が広まりをみせていることをご存知でしょうか?

美容外科とはメス(手術器具)を使用して鼻筋を通したり、まぶたを一重から二重にしたり、胸を大きくしたりする施術のことをいいます。

もともと日本では、健康な体にメスを入れる美容外科はタブー視されてきましたが、“他人に外見をほめられたいから”というニーズが強まってきたことから、若い女性を中心に美容外科を受けたいという人が増えていきました。

そうしたニーズの高まりに対し、「信頼」を第一に考え、術前の「カウンセリング」を丁寧に行っているクリニックが、今回ご紹介する「モッズクリニック」です。

この記事では、同クリニックの概要から、心がけていること、お客様の口コミに至るまで、詳しく解説していきます。

モッズクリニックとは?

モッズクリニックは、脂肪吸引や豊胸手術やアンチエイジング治療などの美容医療を取り扱う美容外科です。

中でも、医師の技術力が問われるベイザー脂肪吸引やコンデンスリッチ豊胸には強いこだわりがあり、その根底にあるのは「ホスピタリティ」の考え方です。

美容外科は日本のみならす、世界中に存在していますが、その中には、利潤追求が先行して、患者へのホスピタリティが著しく欠如している美容外科も少なくありません。

そして、このような美容外科で手術を受けてしまうと失敗のリスクが高まるだけでなく、心に大きな傷を残してしまうこともあります。

たとえば、お金と時間をかけて脂肪吸引を受けたところ、脂肪の一部を取りきれずにしこりが残ってしまった、シリコンバックの挿入で豊胸をしたのに不自然な仕上がりになってしまったなどのトラブルは、実際によくあることです。

そのようなトラブルが起こる背景には、カウンセリング不足や診察不足といった問題が挙げられます。

前述のような利潤追求が先行しているような美容外科では、手術の仕上がり云々というよりも、「一人手術して利益がいくら」という考え方が根付いていることがあり、アフターケアもおざなりになることが少なくありません。

しかし、モッズクリニックではカウンセリング時に可能な治療やそうでない治療についてきちんと説明し、患者が納得した上で治療を開始しますので、そういったトラブルが起りにくいのです。

もちろん、カウンセリング後には念入りな診察を行いますので、仕上がりについてもある程度予測をつけることが可能です。

だからこそ、手術後には満足できる結果を得ることができるのでしょう。

では、そんなモッズクリニックが開院されたきっかけはなんだったのでしょうか? 次の項目では、同クリニック開院のきっかけから、特徴、施術するうえで、どのようなことにこだわっているのかについて、同クリニックに直接お話を伺うことができました。

モッズクリニックとは?同院に直接インタビュー!

モッズクリニックとはどのようなクリニックなのでしょうか?

モッズクリニックは「脂肪吸引」と「脂肪注入」に特化した日本で初めてのクリニックになります。

美容外科には他に「二重まぶた」や「脱毛」、「鼻を高くする」など様々なメニューがありますが、院内の作りからお部屋の作りまで、全て脂肪吸引と脂肪注入する方専用に作っています。

逆に言えば、それ以外の手術の方はお断りしていますね。

どのようなきっかけで、モッズクリニック様を開院されるに至ったのでしょうか

長いこと脂肪注入や脂肪吸引ばかりやってきたのですが、やはり組織の中にいると、”自分はもっとこの方法がいいのにな”とか、”こういった仕組みの方が絶対に患者さんにとっていいな”と思ったりすることもありました。

それなら自分でやった方が早いと思い、開業することにしたんです。

モッズクリニック様の特徴を教えてください

そうですね、やはり「脂肪吸引」と「脂肪注入」に特化しているだけあって、まずは仕上がりにこだわっていますね。

やはり特化しているだけあって、手術が下手だったら何の意味もありませんから、仕上がりはとても重要です。

あと、個人的にすごくこだわっているのは、術後の痛みや内出血をなるべく最小限に減らすということです。

あと、傷口の位置ですね。

せっかく足が細くなったり、くびれができても、キズが目立つ位置(へその横など)にできてしまうと、せっかく細くなっても、水着とか温泉とかに行きづらくなってしまう。

細くなるのはもちろんですけども、人生の中でトータル的にやってよかったなと思ってもらえるような手術を心がけています。

長野様が術前の「カウンセリング」を行う際、特に心がけていることについて教えください

まずはどのくらいなりそうかというのを、ちゃんと具体的に示すというのが1つですね。

あとは患者さんの表情をよく見ています。

もちろん、すごく緊張している方もいらっしゃいますし、リラックスしている方もいますけども、中々こちらが説明しても、「まだわかっていなさそうだな」とか、「この点が不安なんだろうな」というのは表情でなんとなくわかりますので、脂肪吸引は私が一方的に押し付けてやるものではなくて、患者さんの希望や要望などを踏まえたうえで行う手術ですから、なるべく心を開いてもらえるように、それが一番心がけていることですかね。

「ベイザー脂肪吸引やコンデンスリッチ豊胸」を行うメリットについて教えください

やはりなんといっても、自分が理想としている体型に近づけるところが、最大のメリットじゃないですかね。

世の中には、色々な脂肪吸引の方法ですとか脂肪注入の方法があって、私も全て試したことがありますけど、その中でも、間違いなく一番効果が高いのが、「ベイザー脂肪吸引」という方法と、脂肪注入で言えば、コンデンリッチ豊胸ですので、逆に言えば当院は一番いい方法しか採用していないというのが、当院のこだわりではあります。

お客様からの口コミ

【ベイザー脂肪吸引】
・術後のたるみは思っているよりたるみは無いので心配はいらないと思います。痛みがあっても多少動いた方が気がまぎれました。

・とても親切に親身に対応していただきありがとうございました。私は短期間でしたが、それにも応えていただき感謝です。

【コンデンスリッチ】
・とても自然なしあがりになりました。デコルテがきれいになりとてもうれしく思っています。

・他院にもカウンセリングに行ったのですが、長野先生は親身になって相談に乗って下さり、必要な事、不要な事も、しっかり伝えて下さり、他の施術も是非、お願いしたいと思いました。

まとめ

モッズクリニックについて紹介していきました。

今回、取材をして感じたのが、長野院長の“仕事に対するプロ意識が高い”ということです。

美容外科の目的は「容姿を整えること」ですが、ただ鼻を高くしたり、身体を細くするだけでは、患者さんの真の課題解決にはなりえません。

長野院長のお話を伺っていると、ご自身で美容手術を試していたり、開業される前から、ご自身なりの手術方法を考えていたりなど、研究熱心な面を垣間見ることができます。

そうした仕事に対するプロ意識の高さが、患者さんへのカウンセリングの精度を極限にまで高め、手術に対する満足度に繋がっているのでしょう。

口コミにもありましたが、実際に利用した方からは、親身な対応に感謝、仕上がりに満足という声が寄せられています。

気になる方は、モッズクリニックでカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

会社概要

商号
モッズクリニック
所在地
東京都中央区銀座3-9-6 VORT銀座maximビル(旧銀座マトリックスビル)8階
代表取締役
長野 寛史
コーポレートサイト
https://www.mods-clinic.com/
事業内容
《診療内容一覧》
●脂肪吸引
●豊胸・バストアップ
●豊胸シリコンバッグ外来
●エイジングケア
●女性化乳房
●豊胸術のしこり
●ヒップメイキング・豊尻
●豊胸ヒアルロン酸注入
●その他の注入治療
●その他治療