はじめに 世界規模で安心、安全な社会づくりが求められています。そこで注目を集めているのが警備という事業です。警備業とは「警備業法に基づく制限の範囲内で行う業務」のことで、主に「施設警備(1号業務)」「交通・雑踏警備(2号・・・