歴史と事業内容そして企業理念

株式会社アップルワールドは1991年12月6日創業の旅行会社で、資本金は2億円です。
旅行会社としては決して古い会社ではありませんが、個人旅行に特化したホテル予約の会社としては日本のパイオニアです。1992年に海外ホテル予約とクーポンの販売を開始し、1996年にはウェブサイト『アップルワールド.com』をオープン。その後はインターネット普及の波にのって、個人が日本語で気軽に世界中のホテルを検索・比較検討そして予約できるサービス を展開していきます。現在では名称を変更しサービスを更に深めてHOTELISTA(ホテリスタ)として個人向けホテル予約サイトを提供しています。日本国内のホテル約5000を含む世界の100000件以上のホテルデータベースを扱っています。

また株式会社アップルワールドは個人向け事業に加えて、国内旅行会社向けホテル手配事業「アップルワールド」、海外旅行会社向けのホテル手配事業「APPLE WORLD GLOBAL HOTEL INVENTORY」も展開しています。

企業理念は、『個人旅行をもっと自由に、もっと多彩に、もっとグローバルに。私たちは斬新な発想と先進のテクノロジーで個人旅行のイノベーターを目指します。』であり、株式会社アップルワールドが創業時から現在にいたるまで大切にしているのが個人旅行であることがわかります。

ネットで旅行を予約する女性

他とは違うサービスの4大特徴

株式会社アップルワールドのサービスの特徴として、一つ目は、世界最大級のマルチベンダーシステムです。このシステムでは一つのホテルに対して複数の手配会社を一括検索できます。これにより個人でも簡単に比較検討しながら、その時のニーズにあった価格や予約条件で予約が出来るシステムなのです。世界の主要手配会社と提携しているため、高い確率で予約が確定できるというのも魅力です。

二つ目の特徴は、株式会社アップルワールドは日本語でのサービスが抜群に充実している事です。世界のホテルを地域別で日本語で検索できるうえ、都市別ホテルマップも充実しており、各ホテルの立地や星の数を視覚的に確認しながら比較する事が可能です。また日本語での口コミ数は日本最大級です。もちろんホテルの直営サイトにもつながるようになっているので、オリジナルサイトを確認する事も可能です。現地に到着後のトラブルも、最寄の海外アシスタンスサービスに電話をする事により、何時でも日本語でカスタマーサポートが受けられます。

三つ目の特徴は、株式会社アップルワールドは、料金が基本的に日本円な事です。このため現地通貨よりも値段把握がしやすくなっています。クレジット決済の場合も外貨建て決済の際の変動レートを気にする必要もありません。

四つ目の特徴は、ポイントがたまるということです。貯めたポイントは一年間有効で、様々な商品に交換できます。

旅行中の家族