株式会社IGポート

株式会社IGポートは東京都武蔵野市中町にある会社で劇場アニメ、テレビアニメ、ゲーム用アニメーションの制作やコミックの企画や出版を行っています。
IGポートの社名の由来は設立メンバーの石川光久、後藤隆幸イニシャルの頭文字を取ってこの社名になりました。同社は前身の会社を1987年に設立しました。
その後2005年にジャスダック証券取引所に株式を上場させて2007年にIGポートに商号変更して現在に至ります。4つの事業が柱となっていて、株式会社IGポートの実績はポケットモンスターシリーズなどを手がけているので、誰でも知っているような作品を手がけています。
映像製作事業・出版事業・版権事業・その他事業の事業を展開しています。

少女アニメ

クリエイター集団

またグループ会社も5つあり、アニメーション作品の企画から制作、オリジナルキャラクターの企画や製作、コミック出版、フルデジタルアニメーションの技術開発などをグループ会社が手がけています。
グループ全体で一丸となって、誰でも知っているようなアニメやキャラクター、コンテンツなどを製作して世に送り出しているクリエイター集団です。
今度もグループ全体で素晴らしい作品を手がけて世に送り出すことは間違いありません。
今後の株式会社IGポートは日本に限らず、ワールドワイドなマーケットに向けてメイドインジャパンの作品を世界中に発信していく取り組みも積極的に行っていきます。

取締役社長石川光久

株式会社IGポートの代表取締役社長石川光久は大学を卒業後にプロダクションに入社した後独立し、プロデューサーの立場から誰でも知っている数多くのアニメ、アニメーション映画、ゲーム制作などを手がけてきた実績があります。
石川光久の理念は「最後までやり遂げる強い意志とあきるほど愚直な努力の積み重ね」が必要であると常々感じています。
この理念を社員に徹底させていますし、社長自らが努力を重ねて様々なコンテンツを生み出してきました。

1987年の創業から徹底して堅実で、地に根を張った成長を心がけてきた結果が現在の株式会社IGポートの成長へと繋がっています。
アニメ製作の環境はとても厳しい環境だと言われていますが、それでも社長が先頭に立って厳しい環境に果敢に挑むクリエイター集団を創り上げてきました。
代表取締役社長石川光久は今後も創業以来守り続けてきた愚直な努力・成し遂げる強い意志を動力源として、広い視野を持って今まで以上のヒット作品を作り続けています。

デジタルな世界