プレアシードジャパンとは?

 プレアシードジャパンは、代表の菊地和朗が運営する企業で、様々な事業を展開しています。
 プレアシードジャパンが考えている強い未来志向は、近年の会社に必要なものだと言えます。実際に今後、日本の人口が減少すれば、それに合わせて会社の経営も衰退していくことが考えられています。
 その中で、プレアシードジャパンはより会社の力を高め、国力の衰退を引き起こさないための事業を行っています。プレアシードジャパンの事業によって、多くの人が救われ、実際に人材一人一人の育成にも繋がっていると言えるわけです。

メインは経営上の課題の解決

 プレアシードジャパンでは、色々な事を行っています。
 その企業の根底となっている理念は、「生産人口減少社会において日本が永続的に反映するために、ダイバーシティを追及し、人と企業の未来を共に創造します」となっていて、日本の未来を考えているのが分かります。
 実際に新規事業支援などを行って、時代に合った事業を展開できるようにしたり、学校経営・運営支援などによって人材育成に繋げたりしています。

 その他にもM&A支援や人材育成支援を扱っていて、会社の力を高めていくことがプレアシードジャパンの仕事です。
 まだまだ知名度は低いものの、これから更に成長していくことが考えられるため、期待ができます。
 世の中に必要なものを提供し、他の企業の力を高め、自分たちに還元してもらうことが、プレアシードジャパンが目標です。
 今後、日本の人口はさらに減少し、より優秀な人材を持つ企業が生き残っていく時代となります。
 その中で、どのように運営するかが今後の肝となりそうです。

プレアシードジャパンの新規事業創出支援や学校経営・運営支援

プレアシードジャパン

 プレアシードジャパンが行っている事業の中で注目したいのが新規事業創出支援です。

新たな事業を生み出すためのサポート

 近年、ITの進化・発展により、社会の変化のスピードはますます高まっており、このような環境下では、変化に合わせて新しい事業をいかに創り出していくかが非常に重要になってきています。
 プレアシードジャパンは、これまで培ってきた経験や仕組を活かしつつ、新しい事業を創り出していくサポートをしています。
 新規事業創出支援はこれからの日本の未来を左右するものです。
 故にサポートする新事業が成功し結果を残すことが期待されています。
 例えば、ある会社が何か新しい事を始めようと思っても何をして良いのかわからないということも多いです。
 そういった時、プレアシードジャパンがサポートすることで、新しい事業にも積極的に取り組めるようにするわけです。

 近年は色々な事業を持つ企業が増えてきている一方で、結局何もできずに倒産していく企業も多いです。
 新規事業を行うということは、当然成功する可能性もありますが、失敗するリスクもあるのです。
 しかし、何もせずに現状維持をしているだけでは、今後の日本の未来で生き残ることはできません。
 だからこそ、時代に合った新規事業を展開させていくことが必要なのです。
 そこで、プレアシードジャパンはそれぞれの企業が臆することなく、新しい事業に挑戦できるようにサポートをしています。

学校経営のアドバイスも

 また、学校経営や運営支援なども行っているため、ノウハウや実績などについても折り紙付きとなっています。
 実績があるプレアシードジャパンだからこそ、明確なビジョンを持ち、それを活かしていくことができるのです。
 特に学校などの経営や運営を支援することによって、未来の人材教育にも力を入れているのが特徴となっています。
 小さな頃から力を身に付ければ、それは大きな力となり、いずれは日本を引っ張っていく力となっていきます。
 そう信じる企業だからこそ、特に近年は様々な観点から事業を展開しているわけです。
 今後、より事業内容は幅広くなるかもしれません。

プレアシードジャパンのM&A支援や人材育成支援

プレアシードジャパン

 プレアシードジャパンでは、新規事業創出支援や学校経営・運営支援の他、M&A支援や人材育成支援を行っています。

 M&A支援では、新規事業の創出や既存事業の再編の過程でM&Aを検討する企業はますます増加しています。

 プレアシードジャパンは事業の評価を的確に実施し、安定して事業を継続しているための手法としてのM&Aのサポートを行っています。

 強みのある領域を強化し、経営資源を有効に活用するプランを提供しています。
 その他にも、事業譲渡や合併、会社分離など、様々な状況に応じて対応しています。
 それぞれのスキームごとに、法律関係や税務関係での違いが生じるため、そのスキームの選択が重要となってきます。
 しかし、実際にそれぞれの場面で最適な選択ができるかどうかと聞かれれば、難しい場合も多いですし、知識が無いところも多いと言えます。

 だからこそ、プレアシードジャパンでは最適な選択ができるようにM&A支援に力を入れています。
 そのM&Aを効果的なものにするため、関係当事者間や合意形成もとても重要だと考えています。
 そういったM&Aに関する独自のノウハウを持っているため、最適な形で支援ができるようになっています。
 企業として設立はまだ浅くても、持っているノウハウはとても強力なものとなっているので、それが役に立つのです。

人材育成のお手伝い

 また、未来を見据えた人材育成支援なども行っていて、特に企業に必要な社員の育成などについても色々と行っているのが特徴となっています。
 今後、色々な方が利用するようになれば、この企業の成長に繋がり、さらに他の企業の成長にも繋がっていくのです。
 今後日本の経済力は低下すると予測されています。
 それらを引き起こさないためにも、これからの時代を生き残るためにも、人材育成は必要なことだと言えます。
 その点に力を入れてるのが、プレアシードジャパンなのです。

会社概要

商号
プレアシードジャパン株式会社(公式サイト)
所在地
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町14-10 3F