ブラックボックス・ネットワークサービス株式会社

ブラックボックス・ネットワークサービス株式会社は、2014年に企業を立ち上げ、ネットワークサービス会社として活躍を遂げています。
製造及び映像放送などを手がけ、医療や教育現場で選ばれているブラックボックス・ネットワークサービス株式会社の製品は、最新の技術を駆使して創造された製品ばかりが並んでいます。

また、通信業界などでも最適なソリューションを展開され、日本だけではなく、米国や北米、南米など世界でも活躍を遂げています。
幅広い分野で事業を展開しており、最適なソリューションを提供されている会社です。投資効率の良い環境を創造しながら、最善のシステムで通信システムの目標を定められます。
また、システムの査定、計画、設計も手掛けるブラックボックス・ネットワークサービス株式会社では、機器調達、設置、サポートなども行われています。豊富な知識を持つ技術資格者が在籍している会社では、すべての工程を確実に遂行していかれます。
通信配線設計など、多くの経験を元にしながら確かな製品である、ソリューション事業を行う会社です。
高い技術と厚い信頼がある会社として世界から注目されているブラックボックス・ネットワークサービス株式会社です。

ネットワーク

代表取締役の竹田謙二

ブラックボックス・ネットワークサービス株式会社の代表取締役は竹田謙二さんです。米国ペンシルべニア州に本社を置きネットワークサービス企業を立ち上げました。
世界各地に拠点を置く株式会社の代表は、技術チームの訓練に励みながら高い技術を身に付けさせています。資格の取得訓練などに力を入れ、確実な知識を身に着け、更なる指導を行っています。
代表の教えを活かしながら、多くの資格者が生まれ、その資格者たちは世界へと羽ばたき大きな活躍を遂げています。
最善のシステムを導入しながら、邁進することで、常に投資効率を上げることに成功しました。

元々はカタログ通信販売業を経営していた代表は、成功を遂げ、通信インフラサービス事業としてグループ全体で10億円の売り上げを達成しています。
本社を始め業界最大のサービス地域を誇り、世界に4000人以上のチームメンバーを擁しています。主要産業部門で多くのお客様にサービスを提供されています。代表のアイディアは、まさに近代のインターネット事業に着目した仕事として多くの方からの信頼を得ています。
これまで10億ドル規模の通信インフラサービスプロバイダに成長を遂げ、世界に広がるサービス地域を提供できるようになったのは、厚い信頼力があったからこそです。

人物と世界地図

業種別企業まとめ会
「数ある日本企業を業種別にまとめたい!」という想いから生み出された団体。魅力的な企業を探したいメンバーによって「本当に良い会社なのか?取り扱っているサービスはどうか?」を日々追求している。