株式会社シールズが信頼される理由はここにある!健康グッズで日本を支える秘策を大公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

株式会社シールズってどんな会社なの?

会社概要

株式会社シールズは2008年に設立されて、無添加・低添加食品・サプリメントの販売をはじめ、自然派化粧品などの健康関連グッズの販売をしている会社です。本社は東京都武蔵野市に構えており、従業員は60名で売上11億円弱を構成しています。東京を始め関東を中心に店舗も展開しています。

株式会社シールズは健やかで安心した生活を目指して、お客様の健康をサポートすることを使命としています。そして、株式会社シールズは食の大切さを理解して、社会貢献する会社になることも目標にしています。生活習慣病の原因として上げられる食生活の乱れを見直すために、手軽に栄養バランスを補えるサプリメントを提供しています。安心かつ安全な低添加の食材と様々なサプリメントを通して、健康のサポートをしています。治療の前に予防をして、そしてなにより健康で長生きするための健康づくりをすることを普及させるために活動しています。

創業以来、クライアントファーストでお客様の笑顔のために精進しており、クライアントを支える社員のことも大切にし、そして出会えたお客様と一生の付き合いをしたいと考えている会社です。

運動するおじいさん

株式会社シールズのことを詳しく知りたい!

事業内容と特徴

上記のような考え方を大切にしているため、株式会社シールズの販売店では商品紹介ではなく、笑顔があふれるエンタメーテイメント空間を目指しています。
具体的には店長や健康のプロフェッショナルの講師から役に立つ健康情報と一緒に全国各地から選ばれた低添加や無添加にこだわった食品や調味料を紹介しています。また、普段の食生活で不足しがちな栄養素を補うサプリメントも提供しています。
さらに美容や環境にも目を配って、自然派化粧品や低公害洗剤などの商品も揃えているので健康を望む多くの人に利用されています。

事業として、店舗ではなく、カタログで約1500種類の商品をお届けする宅配サービスも行なっています。定番商品や産地直送の商品をメインにその他、化粧品やサプリメントなどの通信販売をしています。また、会員向けに年3~4回の交流イベントを通して、お客様と密にコミュニケーションを図っているのも株式会社シールズならではの特徴です。

さらに運営店舗以外では東急ハンズやロフトで実演販売しています。土日をメインに実施しており、1ヶ月あたり30ヶ所以上で行なっているほど力をいれています。現在は石鹸の販売が中心になりますが、その他の商品も取り扱っていく予定です。
それまではメーカーが行なっていた実演販売を社員がすることで売上が3倍に伸びたことが日本流通産業新聞にも掲載されるほど注目されています。

また、家庭と仕事の両立のために決められた短時間で働くことができる環境をつくるためにも力をいれています。

人気の「飲む健康習慣 濃い沖縄酢」

ネットショップも持っているのでカタログで注文をせず、店舗に行かなくても商品を購入することができるので便利です。なかでも「飲む健康習慣 濃い沖縄酢」が人気です。
沖縄県の世界遺産に登録された今帰仁で三代に渡って泡盛を作成する老舗酒造メーカーで作られており、モンドセレクションで最高金賞を受賞しています。
沖縄酢はクエン酸とアミノ酸が豊富に含まれているもろみ酢、ダイエットや健康維持の女性の味方である黒糖酢、シークヮーサー、ホルモン生成を促す成分が豊富に含まれているローヤルゼリーにより、代謝を上げて脂肪燃焼促進効果や疲労回復、さらに効率よくミネラルやビタミンを補給することができます。そのまま飲むだけでなく、色んなドリンクで割ったり、食事の中に取り入れたりすることで不足しがちな栄養素を取り入れるができます。

濃い沖縄酢

株式会社シールズが信頼される理由はここにある!

こんなことに力を入れている

株式会社シールズは商品開発だけでなく、CSRにも力を入れています。
健康による心の豊かさと幸福、感謝できる人材の育成、二酸化炭素排出による地球温暖化への取り組みという3つのテーマを掲げて、人と地球に優しい健やかな社会を実現するリーディングカンパニーを目指しています。
また、盲導犬に関する社会啓発活動を行なっている公営財団法人アイメイト協会への寄付、日本乳がんピンクリボン運動に協賛、厚生労働省が展開する健康寿命をのばすためのスマートライフプロジェクトに参加を通して、CSRを強化しています。

人材育成にも力をいれており、若手にも責任ある仕事を任せています。少数精鋭のため、新卒1年目から戦力として、様々な挑戦の機会を与えてくれます。また、社内行事には運動会や球技大会があります。さらに、休日にはバーベキューをしたりスポーツをしたり、社員交流イベントがたくさんあるのも特徴のひとつです。直近では9月に台湾に社員旅行に出掛けており、社員の仲の良さが感じられます。

株式会社シールズの代表取締役社長を務めるのは坪井保氏です。健康に長生きするためのサポートをするため、さらに予防医学を広めるために株式会社シールズを立ち上げました。

坪井氏は会社の強みは大きく2つあり、商品力とチームワークだと言っています。
商品力としてはお客様が安心できるように大学の研究機関や製薬会社などで安全性の審査が通過したものだけを取り扱っています。今後は関東だけでなく、東海地区から各地域に展開して認知を広げ、さらに商品購入後のアフターフォローにも力を入れていくようです。
もうひとつの強みであるチームワークをつくり上げるために、新卒研修から社員が協力し合い、社員一人ひとりが切磋琢磨しあえる環境づくりを徹底しています。

若手社員のインタビューからも株式会社シールズの雰囲気の良さを感じることができます。
3~4名で構成される店舗運営の接客では、ただ商品を紹介するだけでなく、少しでも安心してもらえるよう、自ら提案や企画を通して顧客満足度を高める施策を考えているのが伺えます。また、お客様の笑顔と健康のためにできることを考えて、実演販売やPRにも精を出している様子も見られるので若手の育成へ力を注ぎ、それに社員も応えようと努力しています。

教育制度も充実しており、健康管理士などの資格取得支援制度や先輩社員のスキルを共有する勉強会などを通して社員全員でスキルアップをすることを心掛けています。
お客様の健康のために商品力の向上と社員のスキルアップの双方に力を入れているのが株式会社シールズなのです。

ホワイト企業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です