株式会社レベルファイブの概要

株式会社レベルファイブは福岡にある有名ゲームソフト開発会社です。

株式会社レベルファイブの本社があるのは福岡県福岡市中央区です。
福岡を拠点に成長を続けてきた企業ですが、現在では東京都港区港南にもオフィスを構えるなど事業範囲を広げており、現在でも著しい成長を見せている企業の一つと言えるでしょう。

株式会社レベルファイブが設立されたのは平成10年のことで、資本金は一億円です。
事業内容はゲームソフトの企画や制作、販売で300名近い従業員がいることからも同社の企業規模が窺えるのではないでしょうか。
主な取引先には誰もが知るような大手ゲームメーカーも名を連ねています。

株式会社レベルファイブは妥協を許さない企業姿勢を打ち出しています。
これは同社の代表である日野氏の考えでもあり、妥協を許さずに邁進してきたからこそ現在の同社があるとも言えます。
同社を立ち上げた当初は新参ソフトメーカーとして周囲の信頼をなかなか得られずにいましたが、不屈の精神と妥協を許さない姿勢で次第に信頼を勝ち取っていきました。

現在ではソフトの楽しさで世界一を目指したいと考えており、常に新たなチャレンジを続けています。
今後も斬新で面白いソフト開発を続けていくでしょうし、今後の活躍からも目が離せない企業と言えます。

株式会社レベルファイブの製品

株式会社レベルファイブは人気ゲームソフトを開発した有名企業です。

株式会社レベルファイブは今や高い知名度を誇るゲームソフトメーカーとして名を馳せるようになりましたが、どのような製品を扱っているのか詳しくご存じという方は少ないでしょう。
株式会社レベルファイブが企画や開発に携わったゲームソフトには非常に有名なものもあり、一世を風靡したあの妖怪ウォッチ関連のゲームにも携わっています。
妖怪ウォッチシリーズのような小さな子供が楽しめるゲームはもちろん、大人がはまれる本格的なシミュレーションRPGもリリースしています。
ほかにもファンタジーアドベンチャーやアクション、ロールプレイングなど実に多彩なゲームをリリースしていることが特徴と言えるでしょう。

ガトン級ムサシのようなロボット好きには堪らないゲームもありますし、老若男女楽しめるゲームソフトを開発しているメーカーです。

ゲームは小さな子供のためのもの、という認識は既に過去のものとなっていますし、現在では40代や50代の方でもゲームを楽しんでいる方はたくさんいます。
あらゆる世代、年齢層のユーザーに受け入れられるソフトを開発しているところが株式会社レベルファイブの特徴です。
今後もさまざまなゲームを開発していくでしょう。

株式会社レベルファイブのオフィス

株式会社レベルファイブはおしゃれなオフィスです。

株式会社レベルファイブは国内に二つのオフィスを構えています。
その一つが福岡のオフィスで、こちらが本社オフィスとなります。
福岡本社のエントランスは趣向を凝らしたインテリアが採用されており、シックで雰囲気のある空間が広がっています。
入り口には複数のモニターが並べられ、過去に制作した作品が流れる仕組みになっています。
また、ゲストを迎えて簡単な打ち合わせができるプレゼンテーションリビングを各フロアに設置しており、自由に気分転換ができるレクリエーションルームなども完備されています。

東京オフィスは福岡オフィスとはやや違いがありますが、基本的に設備などは大きな変化はありません。
エントランスもデザイン性を重視した造りとなっていますし、オシャレなエントランスラウンジ、作業性を高めた制作デスクなどがあります。会議室は複数用意されており、会議室Aは大人数での重要な会議にも使えるような造りになっています。
自由に打ち合わせができるフリーミーティングスペースやリラックスできるカフェスペースなど、社員が働きやすいような環境が整っていることが大きな特徴と言えるでしょう。
よりよい作品を作るための職場環境が整っている会社です。